猫のツメ、ときどき腰痛。

偏った物欲と健康への偏愛。ときどき旅。ときどき腰痛。せまりくる高齢化社会を笑いながら生き抜くための情報発信ブログ。

Foods

電化製品は同じ時期に壊れる説

ある日、冷蔵庫から買い置きのタピオカ入りミルクティーを出して飲んだら「ちょっとぬるい?」! その2日後、買い置きの「鶏ささみ入り30品目野菜サラダ」を出して食べたけど、何も感じずに続けてお湯で温めるスープと玉子、チーズを食べたら、夜中に胃が気…

やみつき中毒菓子!「ラッキーマヨカレー」と「ラッキー明太マヨ」

国際展示場で「オリジナル商品開発WEEK」てのがあって行ってみた時のこと。 地元の農産物を使用した加工食品や食材が展示してあって、そこでふと目に留まったのが「ラッキーマヨカレー」! 何といってもそのパッケージがセンスよくって思わず展示物をいただ…

チョコレートをあげるならベルナシオン、もらうならベルナシオン

バレンタインという日本市場最大のチョコレート狂騒曲が鳴り止んで、デパ地下に平和が戻ってきた今日になってやっとうちのポストに届いたもの、それは自分で自分のために買ったチョコレートである。 仕方なく「マジで義理のチョコレート」をネットで購入して…

そうだ京都、行こう。(満腹日記)

通常非公開の貴重な文化財が公開中だという、古都京都。 桜や紅葉の季節は、鬼のような人混みで鑑賞どころではなく、食事処を予約するのも一苦労の京都。 1月終わりは中国の旧正月前の端境期というチャンスの時期かもしれない、寒いけど。 思い立ったら「そ…

一日一善 一日一食

先日知り合った人(男性)は、一日一食のビーガンで、しかも基本的にフルーツしか食べないという強者であった。 「フルーツだけだとタンパク質摂れないじゃないですか」 「必須アミノ酸はフルーツにもあるから大丈夫なんですよ」 (マジか) 「身体のパワー…

朝食にトマトジュース

朝食、毎日ちゃんと摂ってますか? よく聞かれるが、この「ちゃんと」ってのは、栄養バランスを考えてという意味を含んでいる。 わたしはもう何十年も朝食を「マイクロダイエット」と決めていた。身体が一番飢餓状態である朝に摂り入れるものは、まんま吸収…

鶴屋吉信の和カフェで極上の白玉入り宇治金時を!

鶴屋吉信は享和3年(1803)創業の老舗の和菓子屋で、京都の西陣に本店がある。 繊細なアートのような生菓子は観ているだけで楽しいが、「まめかん露」などの寒天菓子もじつに美味しい! 鶴屋吉信に代々伝えられている家訓の中に「ヨキモノヲツクル為ニ材料…

白くまアイスの夏、日本の夏。

真夏の夜の白くまである。 そう、なんとかこの癖から抜け出さなければと思いながら止められない。 ちょっとひと口がカップひと口。 練乳とフルーツに惹かれてペロリんこ。 寝る前にお腹が冷えてしょうがない。 真夏の夜の白くまである。 ところでこのかき氷…

絶品!OXYMORONのエスニックそぼろカリー

ニコタマS.C.の屋上庭園にそのカフェはある。鎌倉の人気カフェ「オクシロモン」 平日の15時に行っても整理券で順番待ち! しかし待つだけのことはある。 「エスニックそぼろカリー 温玉のせ」 スパイシーに炒めた豚そぼろに香り高いパクチー、ネギ、大葉、三…

ダナンの休日はベトナム料理の美味さに泣く

ミシュランの三ツ星シェフ、ミッシェル・ルー氏に会えたベトナムフレンチレストラン「La Maison1888」もよかったが、何より「CITRON」のベトナム料理の美味しいこと! ハノイスペシャルという揚げ春巻きはいまだかつてない絶品。ソフトシェルクラブの生春巻…

白樺湖にて

雪残る白樺湖にてダッタン蕎麦と十割蕎麦の食べ比べ。それより上田市丸子「さわむら」のまんじゅうを揚げたという芋あんの揚げまんがあげまん級の美味さっ!

「黒毛和牛 腰塚」のとろ〜り半熟味玉メンチカツ

自由が丘「黒毛和牛 腰塚」の黒毛和牛とろ〜り半熟味玉メンチカツ。 やみつきの美味さ!(ただそれが言いたくて)

念願の厳島神社へ

一度来てみたかった厳島神社。。。 潮が引いて鳥居を間近に見ることができた。ふと通りかかった民家の前で鹿がフツーに立ってる!なんとサマになってる。。名物の穴子飯をいただき、瀬戸内海の風も気持ちよく、ゆっくりと過ごすことができてサイコ〜命の洗濯…

台風より鹿に当たって電車とまる

命の洗濯に、鳥羽温泉〜伊勢神宮〜下呂温泉巡りの旅。 客室に設けられた専用ダイニングがシンプルでカッコよく、インテリアの参考になるのがいい、鳥羽温泉の宿。 夕食の際には、そこでスタッフが伊勢海老や鮑、伊勢志摩の旬の食材の仕上げや盛り付けをして…

熊本復興支援〜温泉ドライブの旅〜

小田温泉からやまなみハイウェイへ。大分県湯布院〜阿蘇神社を結ぶこのワインディングロードは気持ちよさ絶頂のお気に入り! 森林を抜けくじゅう連山を望み、おなじみの植木アート〜阿蘇外輪山の緑の丘を駆け降りる至福の瞬間⇒ミルクロード⇒大観峰⇒そば街道…

ネオジャパニーズ?Kuma3

ネオジャパニーズってどうなのよ?て最初思った銀座Kuma3 (クマサン)。 「大人の贅沢を彩る」をコンセプトにした懐石料理なのですが、創作和食というのがあまり得意でないわたしにも、土地土地の素材がやさしく調理されていて、たいへん美味しくいただきまし…

コールドプレスジュースでダイエット

人事異動で部署が変わったものの、若い社員は知らない人も多く、昔からそこにいる同期の同僚は姿形が変わっていて、初対面かと思ったくらいだ。。 人見知りのわたしは大人しく様子を見ようと、毒を吐かないように我慢していたら、、自分の毒で自家中毒になり…

地獄めぐり、そして秋

長崎へフェリーで渡り、有明海を一望できる島原温泉で癒え〜…島原城下にて天草四郎伝説の具雑煮で決戦に備え、 雲仙地獄で「地獄〜めぐりの〜バスが走る〜♪」と歌いながら温泉玉子を頬張る… 長崎中華街「江山楼」で長崎ちゃんぽんに舌鼓を打つと、いつの間に…

シンガポール〜ホーカーズの夜は更けて

日本では錦織選手の活躍で熱くなるわ、弁護士が枝切りハサミで局部切断されて寒くなるわ、、みたいですが、シンガポールも外はムンムン蒸し暑く、中はクーラー効きすぎで凍るわってくらい寒くて、、、とかく寒暖の差には体調を崩しがち。 そのうえ毎日食事が…

高千穂で神になる

鯛生金山で一攫千金の夢やぶれるも、山川温泉の露天にて、満天の星を見上げ新たな夢を見る。 阿蘇を尻目に、神の住む町高千穂に入り宝くじを購入。高千穂神社で高額当選を祈願し、高千穂峡 真名井の滝で身を清める。ああ、降臨。 その後は高千穂牛に舌鼓をう…

これが究極の焼きそば「想夫恋」や!

自家製にこだわった麺と、同じくらいの量のもやしとネギ、角切りのロースやヒレ豚肉、そして秘伝のソース! これが大分は日田で生まれた「想夫恋」の焼きそば! シャキシャキの歯ごたえ! 炒めたらあかん! 焼くんやで!

「割烹 くろぎ」の蕨もちとトマトジュース

「割烹 くろぎ」が「猿田彦珈琲」とコラボした和菓子屋さん、その名も「廚菓子 くろぎ」は、東京大学本郷キャンパス春日門を入ってすぐにあるお店。 杉板で覆われた壁面にビックリしますが、東京大学教授で建築家の隈研吾氏が手掛けたとのこと。 お目当ては…

白金台散策 利庵からの〜ビオトープ

久々に「利庵」の蕎麦が食べたくなって白金台へ、、まあ、ここは日曜日に来るところではないのですが、、、出汁巻き卵も相変わらず美味しいこと。。 プラチナ通りを歩いてすぐの「ビオトープ」は「都会のガーデニングライフ」がコンセプトのファッション+ボ…

博多の味が沁みる「田中田」の夜

寒かばい。こんな夜は博多が恋しかばってん。。。というわけで、辿り着いたのは博多にある「田中田」の西麻布店。素材に拘った料理はどれもうまかーっ!筑前煮、ふぐ唐揚げ、炙り明太子、松葉ガニ、生うに、銀ダラ「最強」焼き、、〆は高菜と明太子ご飯!博…

金竜山に登るの巻〜焼肉

もともと「血が汚れる」とか言って牛豚馬肉は食べないようにしてきたのですが、ある日栄養バランスを調べたら「タンパク質が足りない」と注意されたために、氏素性が知れていて脂身の少ない豚とA4ランク以上の和牛に限って解禁しました。(嫌味に聞こえなけ…

トリュフのクレープ包み atサロン・ド・グー

フレンチレストランでありながら好きな素材を好きに調理してくれるサロン・ド・グー。前菜のトリュフのクレープ包みは絶品すぎて、ありがたいお説法はあまり耳に響いてきません。

京都に行ったら「半兵衛麩」

京都のランチは定番の「半兵衛麩」柚子味噌など3種の生麩田楽、山椒が練込まれた麩、揚げ麩、湯葉揚げ、味噌あんいりの季節の柿麩、ぎんなんとキクラゲ、百合の根が練りこまれた利休坊、生麩のしぐれ煮、焼き麩の酢の物、湯葉豆腐、汲み上げ湯葉、生麩と湯…

そうだ、京都いこうっと。

久々の京都。 まずは京都屈指のパワースポット下鴨神社、糺の森で煩悩を浄化したあと、 「ごちそう紫陽」で女将の手料理〜特に〆の山椒ちりめん入り豆腐ぶっかけご飯は最高〜でお腹を満たしたら、おなじみ永観堂のライトアップへ。常道だけどやっぱりここの…

富麗華の夜〜上海蟹に泣く

紹興酒につけた上海蟹。美味すぎて泣く。上司のようで上司じゃないけど、コレ食べたらまた頑張ろうとか思ってあげる。今だけ。

Copyright © 2018 Catsclaw All rights reserved.