猫のツメ、ときどき腰痛。

偏った物欲と健康への偏愛。ときどき旅。ときどき腰痛。 せまりくる高齢化社会を笑いながら生き抜くための情報発信ブログ。

究極の涼しさ!steteco.comのステテコで猛暑を乗り切る

猛暑を乗り切るのに涼しい衣服は欠かせない。普段、寝るときにはちゃんと襟のあるパジャマ上下を着る方が「これから寝ます」感が出て落ち着いて眠れるのだが、テレワークでもはや起きたての姿でいることも多くなった今、パジャマと部屋着の違いが必要だろう…

今こそ買おうエコバッグ

以前、エコバックの記事を書いたことがあるのだが、わたしのこだわりの割にその当時はまだまだ持ってる人は少なかったように思う。 www.catsclaw.blog ここにきてレジ袋が有料化されたのを機に、いろんなブラントやメーカーがエコバックを販売し始めているが…

自粛中に自宅でできる簡単ヘアカラー

自粛生活が始まってからはや4ヶ月が過ぎようとしているが、コロナ禍がまだまだ油断ならない状態の中で、みんなが困っていることの一つは美容院に行けないこと、ではないだろうか? 明るいヘアカラーしてる人は特に、毎月1回の美容院をそのまま放置していた…

毎日使う歯ブラシだからこそ!クラプロックス CS5460

毎日使うものこそ使い捨てであってもこだわりたいもの。そこで、毎朝晩はもちろん、ランチ後にも使用する、暮らしの中で登場回数がかなり多いのが歯ブラシ。歯ブラシにこだわりのある人はかなりいると思うが、わたしもその一人。たいていは歯医者が勧めるも…

ボディバッグ再考!ミステリーランチ ヒップモンキー

以前、ボディバッグ を探していて、さんざん迷った挙句、購入したのは「THE NORTH FACE Sweep」だった。 www.catsclaw.blog ノースフェイスの人気モデルだが、これはこれで悪くない。ちょっと出かけるときに愛用しているし、外出自粛中の公園でのウォーキン…

ラク&エコのラベルレスボトル

ペットボトルを捨てる時、キャップとラベルを外して捨てなければならないため、大した作業ではないとはいえ、毎回となるとけっこうめんどくさいもの。時々、やけにしっかり貼り合わせてあるラベルもあったりして、、ハサミを使うハメになる。 そんな時見つけ…

ジニエブラvsヴィアージュブラ、ナイトブラだけではもったいない

ここだけの話だが、どうも最近妙齢のせいかバストの形が変わってきた、というか明らかに位置が下がってきていることに唖然。。これが老化というものか。。歳をとると全てが下垂するという現実を受け入れられずにいたが、それでなくても窮屈なことが嫌なわた…

ソン・イェジン&チョン・ヘイン魅力全開「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」

外出自粛中にとにかく韓国ドラマにハマった人も多いと思うが、かくいうわたしも話題の「愛の不時着」でのヒョンビンとソン・イェジンの愛の行方を思い、夜中に涙した中毒患者の一人である。 このドラマでヒョンビンの人気が再熱したらしいが、ドラマの功績は…

外出自粛期間中に観るべき韓国ドラマ「愛の不時着」ほか

Netflixの韓国ドラマ「愛の不時着」の勢いが止まらない。 新型コロナウイルス感染拡大のパンデミックのせいで、みんな家で「巣ごもり」状態の中でNetflixは会員を増やし、2020年1~3月期で最高益を更新、3月末の有料会員数は、1577万人、純利益は7億906万ド…

マクスを買うときの注意2

日本全国民どころか、マスクをする習慣さえなかった世界各国の人たちのマスク姿が日常になってきている。その形態や着用の姿もまちまちで、それ、効果あるの?という姿もチラホラ見かけないわけではない。 マスクについてはいつも気になっていたので、しつこ…

ポータブル電源・蓄電器のススメ

このコロナ感染拡大の最中に、災害時の備蓄について考えている。 テレワークで家にいると、家の中のことが気になってきて、あれこれ整理しているうちに、いざという時の備えが穴だらけなことに気づいたからである。 災害というと、最近でいうと2019年10月の…

テレワークをやってみて気づいたこと

新型コロナウイルスの感染拡大の勢いがいっこうに収まらない。会社も本格的にテレワークの体制になって、もはやゴールデンウィークまでこのままの状態が続くことは間違いない。 それにしても、毎日こんなに家で仕事するって初めての体験の人も多いだろう。確…

マスクを買うときの注意1

国民全世帯に2枚ずつ送られる布マスクが「アベノマスク」と揶揄されてるが、そもそも、国会でつけてたアベノマスクが小さすぎる⇒大きくなった⇒不織布マスクに変わったって話、なんかそれも危機感ゼロの話題だ。。 そして「うちの家族は4人なのに2枚じゃ足…

いざという時のボディバッグ

新型コロナで世界中が大騒動の昨今、早い収束を願うばかりだが、ここに来てもう一つの自然災害を懸念する声がある。それが地震だ。最近何気に増えているようなのは気のせい?ただし、日本列島でいつ起こってもおかしくないという事実を忘れてはいけない。 新…

Copyright © 2018 Deerhuntercat All rights reserved.