猫のツメ、ときどき腰痛。

偏った物欲と健康への偏愛。ときどき旅。ときどき腰痛。せまりくる高齢化社会を笑いながら生き抜くための情報発信ブログ。

Monologue

エアコンの電気代を節約するには?

猛暑で駅のホームでは陽炎が見える今日この頃。 熱中症になりがちな妙齢の女性には、身体がだるくなってもエアコンをつけずに寝るのがすでに無理めな感じ。熱中症で亡くなる人の大半が夜、クーラーをつけずに寝ていたとか、、 その上昼間は猫のためにも冷房…

落ち込んだ時におススメの韓国ドラマ3つ

3月末に公表された、内閣府による初の全国推計によると、40~64歳のひきこもり状態の人は全国に61.3万人いるんだとか。一昔前までは「ひきこもり」といったら不登校とか、若年層のイメージが強かったのだけど、昨今ではひきこもりの50代と、その親80代の苦境…

「置き配」サービスに思うこと

最近始まった「置き配」サービス。注文時に、不在の場合の荷物の置き場所として玄関前、ガスメーターボックス、自転車のかごなどを指定することができるサービス。Amazonを始め、アスクル、楽天、ゆうパックなども導入している。経済産業省と国土交通省が「…

この漫画に夢中「キングダム」と「偽装不倫」

話題の映画「キングダム」を観た。原作を読んだことがないのはもちろん、ストーリーもよく知らない状態で、まっさらで観た感想は「最高に面白いエンターテイメント!」そして大沢たかおに惚れた!もう後半は彼の登場が待ち遠しくてしかたなかったし。 原作は…

仏眼とは(令和元年の独り言)

「令和」の時代に突入しました。令和元年おめでとうございます。 昭和に生まれ、平成をなんとか生き延び、そして令和、この時代をどう乗り切っていくか?それってもう思いっきり加速した後、その勢いで進み、自然に止まるまで、成り行き任せってわけにはいか…

ニフティ継続かブロードに変更か?WiMAXプラン比較

この時期に悩んでいること。 それはインターネットプロバイダーの2年プラン契約更新。 今入っているのプロバイダはニフティで「WiMAX 2+ Flat 2年 ギガ放題 」 まあ可もなく不可もなく。UQWiMAXの回線は混んでる時間帯は遅いが、それはどこのプロバイダでも…

樹木希林に学ぶ本

昨年の9月15日に樹木希林さんが75歳で亡くなった。その独特の生き方や発言が今を生きる人たちに勇気を与えているという。 わたしとってはTBSのドラマ『寺内貫太郎一家』(平均視聴率31.3%!)で「ジュリー〜っ!」と悶えながら叫ぶお婆ちゃん姿の彼女(当時3…

小田和正は日本の宝!2018『ENCORE!!』

あの声にいつもやられる。 ここ何年か、「もう聴けなくなるんじゃないか」と毎年、公演に足を運んでいる。 なんの派手な舞台装飾も凝った演出もない、シンプルに「声」だけでその広い空間を魅了する、そのことにただ感嘆。 71歳になったばかりの小田和正。 …

TBSドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』に震える夜

こわいです。このドラマ。 主演は戸田恵梨香、恋人役にムロツヨシ、いやそのコワさじゃなくて。 今やムロツヨシは福田雄一監督作品の常連ぶりを封印?したかのようなイケメン演技に注目が集まっていて、つい、新しい生き物(失礼!)を発見をしたかのように…

OAKLEYオークリーに度付レンズを入れてみる

超ド近眼だったわたしは、その昔レーシックの手術をしたことがある。 多少の不安はあったものの当時タイガーウッズがやってたというだけで、大丈夫だと信じ込んでのぞんたのだが、あの瞬きさせない拷問器具をつけられただけでパニックになり、だけど言う通り…

忍び寄るボケの気配

暑い夏が過ぎると、沸騰していた脳ミソが一気に冷えるせいか?クールダウンと共に脳が委縮して記憶力も怪しくなる気がするのだが、そんな折、持っていた財布をなくすという大騒ぎがありまして。 結局見つかったからよかったとはいえ、それが単なる自分の記憶…

ゲッターズ飯田占いを思い出してみた

ハンチング帽と赤い覆面マスク姿でおなじみ、今も最強占い師として活躍中のゲッターズ飯田氏。彼、もともとはお笑い芸人だったらしい。 今まで鑑定した5万人以上の実績をもとに13種類以上の占術を組み合わせて完成させた彼独自の「五星三心占い」で、なかな…

猫になりたい

朝、あたふたと会社に出かける用意をするのをじっと猫が見ている。 こないだ溶岩スタジオで、ヨガの基礎である「太陽礼拝のポーズ」をやったら、起き上がる際、腰にピキッと痛みが走って中腰で自立できず。膝に手を当て「よっこいしょういち」という古すぎて…

いいひとをやめよう

ある人からわたしのことを「女スーダラ節人生」と言われたことがある。 好きなように生きていて、嫌なことは嫌と生理で否定する、苦労知らずの能天気に見えるらしい。 いやいや、何をいう、実は周囲の人間3人いれば3人分気を遣う、これでなかなかのストレス…

激しい煩悩を護摩行で祓う

大晦日にお誘いを受けて高野山真言宗 総本山金剛峯寺の東京別院。午前0時からの新年大師大護摩祈祷。。たくさんの人が訪れる中に佐野元春氏など著名人の姿も。。 お不動様の前で 、煩悩の象徴である護摩木を燃やして厄や災いを祓い、大願が成就するようにお…

大人になるということ

最近よく、久々に会った人に「大人になったなあ」と言われます。お世辞をいうタイプの人たちでないので、きっと本心なんだと思います。 自分では中学生の頃から何ら変わってないのですが…そもそも大人になるってどういうことなんでしょうか? 達観するように…

Copyright © 2018 Catsclaw All rights reserved.