猫のツメ、ときどき腰痛。

偏った物欲と健康への偏愛。ときどき旅。ときどき腰痛。 せまりくる高齢化社会を笑いながら生き抜くための情報発信ブログ。

「結ばない靴紐」&紐なしスニーカーの快適さ

相変わらずスニーカー三昧の日々である。
ただでさえ会社に行く回数が減って、食事に行く回数も減って、せいぜい家から一駅の半径を行ったり来たりするだけ、しかも運動不足からその一駅をウォーキングでなんとかカバーしようと一応努力してるもんだから、スニーカー以外の靴が必要ない。
 
そこでそのスニーカーだが、みなさんきちんと正しく履いてますか??
わたしは外反母趾や足首の骨挫傷や捻挫の既往歴があるもんだから、よく正しい歩き方や足の指の力の入れ方なんかを教わったりする。
無論、スニーカーの正しい履き方も。中敷は柔らかすぎではいけないとか、靴紐をしっかり、足が中でぐらつかないように結ばないといけないとか。以前ニューバランスのお店で、一番上の穴のさらに横にある穴までしっかり紐を通してギュッと固定することが大事だと言われたのだが、紐を結んだまま脱ぎ着したい無精な自分としては、つい少し緩めにしたまま履いてしまっている。
 
実は最近、THE NORTH FACEの店で、雨用のスニーカーを購入した。Velocity Knit GORE-TEX  Invisible Fit NF51998(ベロシティニットゴアテックスインビジブルフィット)〜なんとも長たらしい名前だが、これがなかなかの高機能防水シューズで、ストレッチニットにGORE-TEX INVISIBLE FITメンブレンを直に接着させることで、防水透湿機能に加えて快適な履き心地を実現しているという。

今まで何となく雨の日には”雨用古いスニーカー”を履いていたのだが、こないだ豪雨の中、靴下までびしょ濡れになるという、久々の間抜けな濡れ方をして、雨の日に長靴は履きたくない人はどうすればいいのかと真剣に考えた。
 
そこで見つけたのがコレである。
足の甲には何もないからつるんとして一見アヒルのくちばしみたいでヘンに見えるんだが、履いてみるとシンプルで履きやすいし歩きやすい。ハイカットとローカットの2つがあって悩んだが、梅雨にも暑い季節にも履けて、脱ぎ着がしやすそうなローカットにして正解、あんまり歩きやすいものだから、今では雨の日どころかほとんど普段履きになってしまっている。
 
紐がなくても、甲の部分がしっかり抑えられているから足がぐらつくこともない。
わたしの大のお気に入りスニーカーにNIKE WMNS AIR VAPORMAX FLYKNIT(ナイキ エア ヴェイパーマックス フライニット)というのがあって、その中に紐のないMOCというタイプがあるが、紐なしスニーカーの中では抜群の履き心地を誇る。THE NORTH FACEはコレに追従する履き心地。ナイキ エア ヴェイパーマックス フライニットの方が細身だし、ソールがエアで履きやすいことこの上ないのだが、それはなかなか在庫がないため”よそ行き用スニーカー”として靴棚に君臨しているので、今回買ったこのTHE NORTH FACEは定番商品でいつでも買えることもあり、ガンガン履いて、履き倒してしまっても惜しくはない。
 
ところでスニーカーの靴紐って、時々歩いてると解けたりして、踏んで汚れてイラッとすることないですか?特に、登山靴でもないのに丸紐だったり、平紐でもツルツル滑る生地の靴紐がよく解けるのである。せっかくのお気に入りスニーカーもそれでは履くのが面倒くさくなってしまう。
 
平紐の滑らない靴紐を探しているときに、偶然見つけた便利な靴紐が「結ばない靴紐
 
なんだよこれって思ったのだが、なかなかよく考えられている。伸縮性のある靴紐を金具で留めて、スリッポンのように履けるようにするのである。締めてしまうと履くとき足が入らなかったのが、紐が伸びるために足入れがそのままできて超便利。履いて歩いてる時も、そんなに緩まることがない。何より紐の結び目がないことで見た目がスッキリしてていい。
 
早速、試してみたら、前述のナイキ エア ヴェイパーマックス フライニットの紐をこれに替えるだけで、紐なしMOCと同様のカッコよさになった。
 
f:id:deerhuntercat:20210503123752j:image
 
ついでにadidas のNMDでも試してみる。これ、もともとの靴紐が丸紐な上に長すぎて、結び目の余りも長すぎて困っていたのだが、こんなにすっきりカッコよくなるとは。。。
 
f:id:deerhuntercat:20210503123801j:image
 
ちなみにこれ、金具をつける時にちょっとコツがいる。紐をスニーカーの穴にいつも通り通し、一番上まで通したら、金具を紐に通して位置を決め、それによって紐の長さを決め、端を結んでから切るのだが、一度切ってしまうとやり直しがきかない。なのでちょうど良い位置をよく考えて、一度立ってみて締まり具合をよく確かめてから紐を切るようにしたい。あとは両方の金具を合わせてくるくる回してジョイントさせればOK。
 
これでコロナ太り解消のウォーキング中に紐が解けて踏んですっ転ぶ心配もないだろうし、スニーカーを履くのが楽しみにもなる。こんな単純なことだけど、やってみると意外に効果のあることだったので、GWで暇なときにやってみてほしい、ぜひオススメである。

 

Copyright © 2018 Deerhuntercat All rights reserved.