猫のツメ、ときどき腰痛。

偏った物欲と健康への偏愛。ときどき旅。ときどき腰痛。せまりくる高齢化社会を笑いながら生き抜くための情報発信ブログ。

さまよいの果て、セルフネイルポリッシュに戻る

その昔、スカルプチャが流行った頃は、せっせとネイルサロンに通い綺麗な長い爪を自慢したものだった。しかし、オフのたびに削ることを繰り返しているうちに自爪がどんどん薄くなり、紙ぺらのようになってスースー状態に。そもそもあれって装着するときはよいけどオフが大変だった。

そのうち流行りはソフトジェルにとってかわり、ネイルサロンでの施術から自宅でもできるセルフジェルの時代に!

今やジェルネイル市場は、UVライトからLEDライトへ、そして爪に良い成分まで謳われるようになり、国内外の商品合わせてものすごくたくさんの種類があって盛んである。

時短優先のわたしがたどり着いたお気に入りは「GRANJE(グランジェ)」。2011年に誕生したネイルコスメティックブランドで、ポリッシュ型の容器に入ったジェルネイルは、品質にも徹底的にこだわった安全性の高い国産ジェルである。ハケでさっとジェルを塗って、ライトで固めるだけ、爪表面のサンディングやふき取りも不要。ハンディタイプのLEDライトが販売されており、10秒~30秒で硬化という優れものである。

 

GRANJE(グランジェ)

https://www.granje.info/

 

 

しかしそれでもセルフジェルの落とし穴はLEDライトでの硬化。前述にもあるようにわたしの爪は弱くて薄いため「巻き爪」になりやすい。

その巻き爪の要因の一つがLEDライトでの硬化なのである。爪は硬化により巻きやすくなる。セルフでやるとついつい大丈夫か?と硬化時間が長めになる。ジェルの湿布も厚さがまちまちなので同じ時間でも硬化が足りなかったりする。そこがやはりプロがやるのと違う点だ。

 

陥入爪で痛い思いをしたわたしはしばらくジェルネイルをお休みすることにした。

 

しかし、爪は何歳になっても常に綺麗にしていたい。巻き爪防止のために短く切ってはいるものの、外国人モデルのように短くて濃い色のネイルを楽しみたい。だけどネイルポリッシュは乾くのに時間がかかる上に、ちょっとヨレたりするとそれだけでもう会社に行く気が失せる。そこで見つけたのがインココ

塗る手間や乾かす時間をなくした、貼るだけのシート状のマニキュアで、セロファンのように薄いのにベース・カラー・トップの 3層構造、乾かす必要もなく、しかもマニキュア成分で出来ているので、除光液で落とせるところがすごい!シート状のマニキュアって綺麗に爪の形に貼れるのか、半信半疑だったのだが、なんと爪のカーブにフィットさせて簡単にちぎれるのである。

似たような品が売っているが使いやすさ、質において、インココに勝るものはない。1セット1000~1500円(2回分くらいある)するがネイルサロンに行くことを考えたら安いものである。

 

INCOCO(インココ)

https://incoco.jp/

 

インココはかなり気に入っていて、長い間いろいろ試してきた。だがさすがに飽きてきたのである。というか、なかなか気に入ったカラーや柄がなくて、何点かのお気に入りを使いまわしていたのだが、それでは飽きる。何だろう?海外の趣味っぽいといったら悪いけど、ちょっと色柄をもう少し考えてくれないかな。

 

そこでふつうのネイルポリッシュにやっと目を向けたわけで。

長い間ネイルポリッシュを使っていなかったせいで、気づいたら冷蔵庫の野菜室にネイルの瓶が溜まっている。冷蔵庫に入れると乾きが早くなるとかで、入れたまま、野菜室に野菜はないので、忘れていたのか?(情けない)

そして昨今の ネイルポリッシュ事情に疎かったわたしは、いろいろ調べてるうちに驚いた。速乾で、爪にも優しいトルエンフリーのネイルポリッシュがあるではないか!

 

何年か前に世界的にヒットしたという「シアテロンドン」のキャビアモチーフの3Dネイルポリッシュ「キャビア・マニキュア」、今さらやったらおかしいだろうか?このシアテロンドン、人体に有害と言われるホルムアルデヒド、トルエン、フタル酸ジブチルを配合しない3フリー処方で色持ちの良い成分を配合しており、発色の美しさ、色持ちの良さ、洗練されたパッケージデザインも革新的で、世界中のファッショニスタからから絶大な支持を得ているんだそうな。なかなか個性的なネイルが多いが、(ミラーネイルがポリッシュで発売という記事を見て探したが、ガセだったみたい)いかんせん売ってるところが少なすぎる。

アマゾンで白黒のモザイクのような四角が入ってるネイルを見つけてポチッてみたが、サンプル画像のように均一に敷き詰めるには10回くらい塗らないとダメだった。

 

ciate london (シアテロンドン)

http://ciate.jp.net/

 

そして最終的に見つけたのが、コレ!「ZOYA」 ここも人体に有害とさせる成分トルエン・ホルマリン・フタル酸ジブチル・カンフルフリーで、なんと400色にもおよぶ豊富なカラーバリエーション!海外のマガジンで賞を総なめしているらしい。そして使ってみて驚いたのがその速乾性!速乾スプレーなんかいらない、塗ってあれ?っと思ったらもう乾いているから重ね塗りも早い。これは使える!そして400色もあれば必ずお気に入りの色が見つかる。

今回わたしが購入したのはこの4本、とりあえずこの基本カラー(自分にとってですが)から!

しばらくはこのZOYAで楽しみながら、さらなるネイルの進化を待とうと思う。

 

品番:ZP656

製品名:DAHLIA(ダリア)

色・質感:ブラック,ピクシーダスト

⇒一番欲しかった黒地にラメ。かなり細かいラメだが、大きさがランダムだともっといい。

 

品番:ZP717

製品名:COSMO(コスモ)

色・質感:シルバー, ピクシーダスト

⇒これひとつでも重ね塗りにもいい感じのホログラムラメ。ひとつあると重宝する。

 

品番:ZP658

製品名:GODIVA(ゴディバ)

色・質感:ナチュラル, ピクシーダスト、マット

⇒人気色らしく、ナチュラルな色にラメがあるのにマットってのが新しい?いい感じ。

 

品番:ZP877

製品名:TATUM(テイタム)

色・質感:ナチュラル,クリーム

⇒肌に近い色を選んだつもり。ZOYAのナチュラル色は質感の違いも含めかなりの数バリエーションがある。

 

Copyright © 2018 Catsclaw All rights reserved.