猫のツメ、ときどき腰痛。

偏った物欲と健康への偏愛。ときどき旅。ときどき腰痛。 せまりくる高齢化社会を笑いながら生き抜くための情報発信ブログ。

外出自粛期間中に観るべき韓国ドラマ「愛の不時着」ほか

Netflixの韓国ドラマ「愛の不時着」の勢いが止まらない。
新型コロナウイルス感染拡大のパンデミックのせいで、みんな家で「巣ごもり」状態の中でNetflixは会員を増やし、2020年1~3月期で最高益を更新、3月末の有料会員数は、1577万人、純利益は7億906万ドル(約764億円)と前年比2倍以上に増益したというまさにそのほうがパンデミック!このコロナ状況下での「勝ち組」と言われている。
その中でもダウンロードの首位を誇っている韓国ドラマ「愛の不時着」。

Netflix 「愛の不時着」画像よりHPへリンク
 
韓国ドラマって日本語タイトルがイケてないのが多くて、選ぶときに羞恥心を伴うのだが、観ると中身が全然タイトルのイメージと違ってることが多いから、決して早合点してはいけない。
話題の「愛の不時着」もタイトル聞いて、なんだそりゃ、東海テレビの昼帯ドラマかと思った。だが今まで観た中でも1、2を争うものすごく秀逸なドラマだったのである。
英題が「Crash landing on you」なんだが「Crash landing(不時着)」と「Crush on you(あなたに夢中)」(綴りが違うけど音でかけてるんじゃないか?)がかかっててセンスいい!英語タイトルにすればよかったのに、と思うけど、もう「愛の不時着」が定着しすぎてしっくりきてしまっている変なハマり具合w
 
「愛の不時着」は本当によくできてる。北朝鮮の暮らしぶりとか(脱北者から綿密な聞き取りとしたらしい)、見たことない世界を垣間見れるという楽しみも加わって。。主役の男優ヒョンビン、普段ならぼやっとしたイケメン顔(失礼)は気にも留めないのだが、軍人ということも相まってものすごくカッコ良く見えてきて、あの髪型も含めた朴とつ感がまたいい。不器用ですが強くて優しい、みたいな。。
韓国は、兵役があるから軍隊ものも多くあって、何より軍人とか国家情報院とか諜報員もの(「アイリス2」もよかった!)、、刑事もそうだが基本的に銃持ってる男がいいw 銃持ってる韓国の男が一番かっこよく見えるわけで。
 
韓国ドラマは必ず主役の男優にハマる作りになっているのか?前まで「トッケビ」を観てカッコいいと思っていたコン・ユをすっかり忘れてしまったくらいヒョンビンが気になって仕方なかった。
 
北朝鮮の婚約者は若い頃の浅野温子まんまで笑った、話し方までソックリ!顔が似てるというか骨格(特にアゴ)が似てると声も似るというが、本当に声まで同じで面白すぎ。
ソン・イエジンが古手川祐子に似てるという友人がいたが、それはどうなのよ、笑。「私の頭の中の消しゴム」の女優で、認知症ドラマの金字塔。。あれ自分のことのようで怖くて震えた覚えが。。
 
とにかくコメディとシリアスの要素も入れ方が秀逸で飽きさせない。北と南の生活様式の実態とか軍事境界線(映画「JSA」も南と北の軍事境界線で起こった話でよかった)周辺の有り様が、日本にいて平和ボケしている頭には刺激的でもあった。ラブストーリーとしても思いっきり泣かせてもらって、ホルモンバランスと自律神経を整え、自粛のストレス発散できた感じ。
 
韓国ドラマも映画もいい作品はたくさんあって、最近はハリウッドものより優先して観ている。
基本的に復讐ドロドロもの嗜好なんだが、映画「オールドボーイ」「ハウスメイド」とか、、でもこの自粛中に観ると結構心理的にどよーんとするので、よくできてるファンタジーやラブコメを観る傾向に。
この期間に気軽に観ることができてかつ秀逸なドラマを、あくまで個人の嗜好で勝手にクラス分けしたものだがここに紹介してみる。
 

むしろ時間が足りない!外出自粛中に韓国ドラマおすすめ

 
Aクラス
「トッケビ」コン・ユ×キム・ゴウン 脚本:キム・ウンスク
「愛の不時着」ヒョンビン×ソン・イエジン 脚本:パク・ジウン
「主君の太陽」ソ・ジソブ×コン・ヒョジン 脚本:ホン姉妹
「太陽の末裔」ソン・ジュンギ×ソン・ヘギョ 脚本:キム・ウンスク
「シンイ(信義)」イ・ミンホ×キム・ヒソン 脚本:ソン・ジナ
 
Bクラス
「梨泰院(イテウォン)クラス」パク・ソジュン×キム・ダミ 原作脚本:クァンジン
「ザ・キング:永遠の君主」イ・ミンホ×キム・ゴウン 脚本:キム・ウンスク
「星から来たあなた」キム・スヒョン×チョン・ジヒョン 脚本:パク・ジウン
「青い海の伝説」イ・ミンホ×チョン・ジヒョン 脚本:パク・ジウン
「SKYキャッスル~上流階級の妻たち~」脚本:ユ・ヒョンミ
 
Cクラス
「相続者たち」イ・ミンホ×パク・シネ×キム・ウビン 脚本:キム・ウンスク
「むやみに切なく」キム・ウビン×ペ・スジ 脚本:イ・ギョンヒ
「美男(イケメン)ですね」チャン・グンソク 脚本:ホン姉妹
 
Cクラスは古いし参考までなので、今観なくていいかもw(好みの綺麗なモデル出身キム・ウビンが入ってるだけ)
なぜ参考までに入れたかというと、見ればわかるように、いいドラマは脚本家見ればわかるってことで、、初めての人にはよくわかんない韓国の数多ある中から選ぶには、いい脚本家を選べばいい役者+お金かかってる、ので見応えがあるのである。セリフもすごく良かったりして。。(あ、これ使おう、とかw) 劇伴や挿入歌もものすごく効果的に入ってくる。
いいドラマ見てると必ず脇役も「あ、この人あれに出てた!」ってわかってきて面白い。一流の役者を揃えているのがわかってくる。
 
この中でも新しいドラマでは「梨泰院(イテウォン)クラス」も今話題で、Netflixで上位のオススメドラマ。
パク・ソジュンは映画「パラサイト 半地下の家族」にもちょい出してた有名な俳優(もったいない使い方)で、この「梨泰院(イテウォン)クラス」の役での髪型が「なぜ?」というくらい衝撃的。ただでさえ、韓国男優の髪型って極端な2ブロックとか、やたら後ろから髪を前に持ってくる髪型とか、韓国特有のヘアカットに興味が尽きないのだが、これはないだろう?どうしたらこうなる?って感じ。そのせいで観て飽きないという訳ではないが、笑、、彼の個性的な顔だからいいのか?今でもよくわからない。
 
そして、この映画を一番印象的にしているのが何よりキム・ダミってカエル顔の若い女優の個性が半端なくってまた可愛く見えてきて大好きになるはず。お洒落だし。
「トッケビ」キム・ゴウンもそうだけど美人顔じゃない個性派女優がすごく活躍してていい。
 
もし観てないなら今まで韓国ドラマランキングで1位だった「トッケビ」を最初に観て欲しい。
これは異色だけど、ハマる。映像がすごく綺麗。最初、真面目に観てなかったので、2回観ましたwホラーファンタジーだけど、夜中にこれ観て泣いてる自分の姿がホラー並みに怖いっ。
 
あと、ラブコメではないが「SKYキャッスル~上流階級の妻たち~」もオススメ。
BSフジでこないだまで放送してた、、韓国上流階級のお受験事情の話、、後半からすごいことになっていって目が離せなかった。終わりが予定調和だったのが残念だったけど。
韓国ドラマはその昔、「朱蒙(チュモン)」って時代劇や、懐かしいチャン・グンソク「美男(イケメン)ですね」(TBSがリメイク)で、続きが観たくて眠れない病にかかって以来、復讐劇、ラブコメ、時代劇〜など、完治することなくハマってしまっている。
 
意外と韓国ドラマの多いU-NEXTとかd-TVに一定期間加入して観まくってw
今は圧倒的に”自粛期間限定のNetflix”ですね!Netflixは韓国ドラマにかなりお金かけてオリジナル作品を制作しているから、この「愛の不時着」ヒットに続いて、これからも新作に目が離せないかもしれない。
 
このリストには入っていないが、つなぎ休憩のつもりで軽く観始めたイ・ジョンソク「ロマンスは別冊付録」がことのほか良くて、、、タイトルからしてアホなラブコメかと思っていたら、否!出版社が舞台なのだけど、登場人物のキャラも大袈裟でなくよく描けていて、全体的に画が優しいホッとする良質なドラマだった。今までのワクワクするような韓国ドラマらしくはないのだけど、観終わった後に本を読みたくなるというか、ガラにもなく自分が優しい気持ちになるような、、、へええ、ふしぎ発見。
 
こういうの観てたら申し訳ないけど、日本のドラマがもう観れなくなる。。
脚本のせいなのか、あるいは日本の役者に飽きたせいかも。。すみません。
韓国ドラマはみんな演技も上手いし、妙に顔を見てて飽きないというか同じ東洋人のせいか、ハリウッドより身近に感じてなおかつ新鮮なのである。
そのせいで、観始めると途中でやめられず毎晩寝不足、、自粛生活がさほど苦にならないのも、これら韓国ドラマのおかげかもしれない。
Copyright © 2018 Deerhuntercat All rights reserved.