猫のツメ、ときどき腰痛。

偏った物欲と健康への偏愛。ときどき旅。ときどき腰痛。せまりくる高齢化社会を笑いながら生き抜くための情報発信ブログ。

やはり秀逸!OXOオクソーの密閉保存容器

以前、洗剤ボトルのデザインについて記述したのだが、家庭におけるキッチンーツールって、目に見えるところに出して置くものが多いため、なおさらそのデザインには気を遣うもので。。。特に粉モノや乾燥食品などを入れた容器は綺麗に並べてスッキリさせたい。

そんな時、活躍するのが密閉式保存容器。

うちには猫が数匹いて、そのドライフードは密閉式の保存容器に入れて保存している。ドライフードは鮮度や風味を損なうと、お猫様たちがフイと横を向いてしまわれるので(うちでは最上級の敬いをもって接しなければならない)まず500g入りの小さな袋を買わないといけないという不経済ぶりと、各々の事情により食べる種類が違うという悩ましい贅沢ぶり、さらにロイヤルカナンは特に一度開けたらジッパーすらついていない袋なので、容器を入れ替えなければならない。袋とじストッパーもあるけどどうも出し入れが面倒なので。。

 

そんな時、活躍しているのがOXOオクソー ポップコンテナ レクタングルである。これ、「“魅せる収納”で乾燥食品をきれいにスタッキング」というコピー通り、デザイン的にも、機能的にも他の追随を許さない秀逸な商品だと思う。

 

・見た目がとにかく美しい(キッチンに色物は置きたくない)

・どの大きさもスタッキングができる

・蓋の真ん中を押すだけのワンタッチで開閉できる手軽さ

・蓋を開けた開口部が広くて出し入れしやすく、洗いやすい

 

いろいろ探してみたが、ここまで揃った商品はなかなかなく、少々高くても愛用者が多いのもうなずける。ちなみにこの商品、リニューアルして今新型と旧型が混在しているが、何が変わったかというと蓋の形状。縁がフラットになったり、分解しやすくなったり、また裏側に専用のスクープやライスカップを収納できるようになったり。あと少しボトルの形状もスッキリしている。もともと旧型をもっていたせいで、わたしは揃えるためにわざわざ旧型を探して買い足して居るのだが、ドライフードのほかにも、わたしは粉末プロテインやパスタの麺、一度袋を開けたお菓子などを入れて重宝している。

 

OXOオクソーは、「より多くの人にとって使いやすい製品デザインである、ユニバーサルデザイン」を理念に掲げているニューヨークのキッチンツールブランドで、他にもピーラー&チョッパー、電子レンジ調理器具、ボウル、オープナー、トング、シトラスジューサーなどなど、どれを取ってみてもシンプルで素晴らしいデザインの商品を多種扱っている。

中でも保存容器の類が優れていて、18種類の大きさがあるこのポップコンテナや、野菜や果物をより長く新鮮に保つユニークなシステムのグリーンセーバー、液漏れ知らずで生鮮食品を保存する新しいカタチのロックトップコンテナなど、どこに出しておいても恥ずかしくない、見ていて本当に気分がいい容器達である。

 

Copyright © 2018 Catsclaw All rights reserved.