猫のツメ、ときどき腰痛。

偏った物欲と健康への偏愛。ときどき旅。ときどき腰痛。せまりくる高齢化社会を笑いながら生き抜くための情報発信ブログ。

美顔器ベスト3から選んだのは?

新しい元号が発表されたが、昭和を経て平成を30年以上過ごして頑張った肌は、さすがに寄る年波には勝てず、最近肌の衰え・たるみが目立つように。「令和」の時代は乗り切れないかもしれない。

もともと肌が柔らかく筋肉になりにくい体質で、刺激によりかぶれやすいというオマケつき。なのでエステの類には行かない。自分でなんとかしようとお風呂で顔ゴロゴロ(ReFa CARAT)とか、くわえてブルブル(PAO)とかやってみたものの、くわえていた口からぷっと外れてPAOが飛んで行ってしまい、それをよっこらしょっと拾いに行くときのなんとも情けない気持ち、、わかるだろうか?

 

もはやこんなものでは追いつかない。周囲に聞くと意外とみんな「美顔器」なるものを持っていることが分かった。こういうものはやたら高くて疑心暗鬼な上に、その広告の怪しさがもっとわたしをドン引かせる。スクロールしてもスクロールしても肝心なところにたどり着かない字のやたら大きな広告や、ビフォアアフター写真のあからさまな加工具合、、そもそも顔の比率が違うぞっって。さらには本体を安くして付属の美容液を定期購入させるとか。。。極めつけは「マツコ絶賛」ってよくあるコピー。「辛口のタレントが絶賛するなら」という心理を突いたようで突いてない浅知恵感がなんとも。。。こんなものには騙されないぞ、と思ってきたのだが、、、そんなにいいのか?とちょっとのぞいてみることにした、苦笑。

 

それにしても美顔器の種類の多いこと。お手軽なハンディタイプが主流で、いろんな機能がついていることに感心!それにしても書いてあるように効果が本当にあるんだろうか?レビューもステマが多そうで、、、これはじっくり検討する必要がありそうだ。そうしている間にも頬がプルプルたるんできそうで、焦る気持ちをおさえて調べてみた。

 

美顔器の基本機能

基本的にこの4つがあればいいみたい。LEDの成果は実感しにくいという声が多いが。

①    RFラジオ波(高周波)⇒顔のたるみ・むくみ改善などに効く。高周波が角質層まで届いて肌をほぐしながら温め、コラーゲンに熱損傷を与え再生することで、たるみ解消、血行促進にもなって、むくみの改善につながる。サブマイクロ波ともいう。

②    EMS ⇒顔のリフトアップ・引き締めなどに効く。電気(Electric)筋肉(Muscle)刺激(Stimulation)の略。

③    イオン導入 ⇒肌の保湿・ハリ効果。 電気のイオンの力で、美容成分を肌の奥まで浸透させる機能。普通に肌につけるより10倍以上の効果がある。

④    LEDフォト ⇒肌のハリ効果。光の色によって効果が変わり、コラーゲン生成やシミの改善を促進。

 

基本を理解した上で、本当かどうかわからない口コミや宣伝文句を見ながらしぼってみた。

■エステナードリフティ 

定価:28,000円

機能:RF(ラジオ波) +EMS +イオン導入

 

累計販売台数が92万台を突破するエステナードシリーズ(超音波+毛穴洗浄機能を持つエステナードソニックローズのこと)の美顔器で、メーカーの提携医療機関の皮膚の専門家と、筋肉トレの専門であるライザップの共同研究で開発。(ライザップねえ、うーんと内心思う)ボタンがふたつだけ、操作もごく簡単で強さが3段階のみ、週に2回、1回約5分のケアを推奨の多機能お手軽タイプ。ただヘッドが他に比べて大きくて、細かいところに行き届かないような気がする。ふき取り不要(これが便利!)のエステナード パーフェクトリフトジェル(80g 4,900円)という専用の美容液ジェルを使用するが、ほかのジェルでも使用可能。

30日間全額返金制度があるため、試しやすい。

【問い合わせ】0570-550-018

www.kenkoucorp.com

 

 

■ヤーマン RFボーテ フォトプラス EX

定価:45,000円

機能:RF(ラジオ波) +ダブルEMS +イオン導入 +赤LED+マイクロカレント(アイケア)

 

累計出荷台数は100万台を突破した人気シリーズの中でも一番の人気モデル。イオン導出・イオン導入・EMS・LEDフォト・マイクロカレント・冷却の6つの機能を一台に備えている全方位型美顔器。

 

シリーズでは他に

フォトプラス  定価:37,000円 機能:EX機能のうちマイクロカレント、ダブルEMSはなし(EMSのみ)

フォトプラスハイパー 定価:69,000円  機能:EX機能+青色LED(引き締め)+ハイパーパルス(うるおい)※マイクロカレント、ダブルEMSはなし(EMSのみ)

とあるけど、効率的なのはEXのような気がする。

【問い合わせ】0120-776-282 0570-550-151

www.ya-man.com

 ヤーマンは最近出したバットマンみたいな美顔マスクが話題。

※ヤーマン メディリフト

定価:25,000円

「ヤーマン」が新発想で開発した着けるだけのウェアラブル美顔器。日本初のメディカルシリコン型EMS搭載、「休ませるべき筋肉」にはストレッチを、「動かすべき筋肉」にはトレーニングを、周波数を変えて行うらしいが、その筋肉ってどう分けられてるんだろう?10分間の着用中、ハンズフリーになるのはGOODだが、果たしてEMSだけでいいのか?顔は頭やこめかみから施術しないと上がらないと思うので、顔の下半分だけでいいのかが疑問。したがって候補から外す。

 

■NEWAリフトプラス 

定価:¥68,800

機能:高周波のみ(サブマイクロ波)

先進美容医療機器のメッカ、イスラエル(そうなんだ!)で、皮膚科医によって開発され、余分な機能は一切付けずにRF「サブマイクロ波」のみに機能を絞り、肌のひきしめ一点のみに特化した美顔器。その技術「3DEEP®テクノロジー」は米国エジソン賞を受賞。レビューがすごくいいのが気になる。やはり目的一点集中はサロン並みに強いのかもしれない。美容皮膚の学会で「たるみ」改善効果について臨床結果が発表されているらしいことからも、この金額(高い!)と返品制度がないというのは自信の表れなのかも。

リフト⇒リフトプラスになってコードレス化した。

返品制度がない代わりに体験会をやってるようなので、ぜひ行ってみたい。

【問い合わせ】0120-171-108

beautelligence.jp

 

ほかにもいろいろあったのだが、12万円もする本体を0円にする代わりに付属の美容液を12回買い続けて結局11万円以上支払うっていうなんだか恐ろしい売り方をしているものもあって、効果はあるかもしれないがそういうのってきっと契約解除もしにくいに違いないし、ただただ怖い。そもそも商品に自信があるなら、定期縛りなんかしなくてもよいのにっていつも通販では思うことである。

 

出力の違い

 で、上記3つに絞ってヘアメイクの友人に聞いてみたところ、「うーん、どこも大差ないんじゃないの?サロン仕様も家庭用も。やらないよりやったほうがマシってレベル。所詮家庭で使うのには出力に制限があるからね」

なるほど、「出力」ね。業務用と家庭用の違いはこの出力の違い。ところが驚いたことに各メーカー、どこにも出力を掲載していないのである。

仕方なく電話してみたところエステナードリフティは「EMSは60Hz ラジオ波は500kHz 」、ヤーマンは「開示していません」、NEWAは「ラジオ波は1MHz」とのこと。

ちなみに1Hzは1秒あたり1回の振動のこと。周波数30MHz~300MHz(波長100km~1m)の電磁波のことを、総称して「ラジオ波」と呼ぶ。(1,000,000Hz = 1,000kHz = 1MHz )

一般的に家庭用RF機器は0.4~1.0MHz前後で事故なく安全に使えるように設計されているらしい。比べてエステやクリニックでは3MHzくらい?いや機器によってはそれ以上か??サーマクールというエステ専門の機器になると10倍以上にもなるらしい。

 

ここでNEWAの「ラジオ波は1MHz」に注目。エステナードリフティの倍である。機能を1つに絞ることで、強力になっているんだろうか。ただ、人間の肌って千差万別、化粧品だって人がいいと言ったものが自分にいいとは限らないように、その人の肌質にあってるかどうか?ラジオ波だけでなく、ラジオ波とEMSを組み合わせることによって得られる効果が合う人もいるのでは?わたしのように筋肉になりにくい外胚葉体質の肌にはEMSの相乗効果も必要なんじゃないか?うーむ。

 

※生まれ持った体質参照記事

www.catsclaw.blog 

 

ヤーマンやそのほかリボーン、ララルーチュ、美ルル リバース(もう名前がヤダ)などは多機能美顔器で、1つであれもこれもしたいという人にはトータルケアとしていいかも。ただ複合的な機能を備えてる分、特化したい機能が弱まるのではないかとの疑念がつきまとう。

 

金額的にはエステに1回行けば1万円以上はするので、月1回行くと1年で12万、、、、(そんなに行けないし)。効果の高いエステに月1回行くのと、やったほうがマシ程度の美顔器でも週2~3回やるのと、どう違うのかわからないが、ただそれを思うと美顔器に5万前後なら納得するのではないだろうのか?

 

悩んだあげく、美顔器初心者として、30日返品保障のついたエステナードリフティでまず、試してみることにした。買ったはいいけど続かないのでは仕方ないし。(効果がないと続かないのだが)

お手軽な値段でまずRF+EMSにトライ!書いてある通り「弱」から始めたけど、刺激がなさすぎたので1日おきに上げていって「強」でやったらビリビリっとびっくりしたので、今は「中」。1回5分でいいと書いてあるが、10分で自動的に切れるからそれでいいかと。

まずは付属の美容液が、拭き取らずにそのまま寝ていいものなので、朝は気のせいか肌の調子がいい程度。特に顔がシュッとかはまだ実感なし。(急になったら怖いから、徐々に期待)ただRFの温熱効果は目の下のクマにもいいかもしれないし、これはコリほぐしに胸鎖乳突筋に当てるのもいいっと思っている。

 

さてその経過はまた報告したい。(ビフォアアフターの写真なんぞは載せないけどね)

Copyright © 2018 Catsclaw All rights reserved.