猫のツメ、ときどき腰痛。

偏った物欲と健康への偏愛。ときどき旅。ときどき腰痛。せまりくる高齢化社会を笑いながら生き抜くための情報発信ブログ。

寝苦しい夜のサーキュレーター①

寝苦しい夜、寝室にクーラーをつけるのは身体に悪い、、

かといって暑くて眠れない寝不足の方がもっと身体に悪い、、

 

そこでサーキュレーター。

オフィスや店にしか必要ないものだと思っていたら、電気代が節約できるとかで、クーラーや暖房と併用するのは今や当たり前なんだとか?

サーキュレーターはエアコンの冷気や暖気を撹拌して、室温ムラを解消することで冷暖房の効率を上げ、結果電気代の節約につながるわけですね。

サーキュレータの電気代は計算してるのか?という疑問はおいといて、、、

その節電のためのモーターですが、「省エネ」「静音性」「細かい調節」なら圧倒的にDCモーターがいいらしいのです。

ACモーターだと低価格にできるけどDCモーターに比べ性能が劣るんだと。

長く生きてきたのに、知らないことがまだまだ多すぎます。

 

さてサーキュレーター選びに没頭して選んだ機種をご紹介。

寝室用のコンパクトサイズであくまで個人的なデザイン、機能の好みによりますが。。

バルミューダ(BALMUDA) GreenFan Cirq EGF-3300

W34xD25.6xH36cm

~30畳

送風能力15m

リモコン

https://www.balmuda.com/jp/greenfan-cirq/

ドイツの「レッドドット・デザイン賞」を受賞。カッコいいんですよね、バルミューダ。広いリビングにはいいかも。

※幅30cm超えるとサイズが大きすぎ。OFFタイマーなし。手動上下角度調整のみ。コスパの問題など。

ボルネード(VORNADO) サーキュレーター モダンモデル  360-JP

W22.6×D24.6×H28.6cm

6~14畳

手動で上下角度調整

http://vornado.jp/products_item/360-JP

世界で人気の660のコンパクトサイズ。さすがのデザイン、綺麗です。

どこにいてもそよそよと空気が流れて心地よい。首振りファンとの違いを主張。

※音がうるさいとのレビュー多数。タイマーがない。掃除のネジ外しが面倒。 

ボルネード(VORNADO) サーキュレーター・クラシック・ジュニア VFANJR-JP

W26×D16×H30cm

~10畳

http://vornado.jp/products_item/VFANJR-JP

 ■ボルネード VFAN2-JP サーキュレーター・クラシック  VFAN2-JP

W31×D21×H35

~24畳

送風到達距離20m

http://vornado.jp/products_item/VFAN2-JP

 

ボルネードはアメリカの老舗ブランド。竜巻状の風による効果的な空気の循環を行うため、首を縦にも横にも振らない主義らしい、笑。

首を振ると一部の空気は撹拌されても部屋全体の空気は撹拌されないらしく、効率よく室内全体の空気を動かして「循環」させるためには首を振る必要がない、とのこと。ごもっともな気がします。

VFANは20世紀中頃のボルネードの際立ったデザインを忠実に再現したレプリカモデル。大小2つのサイズあり。レトロデザインにも惹かれるが、モダンデザインもいいっ!悩むところです。風切音など気にせずにデザイン優先ならこのメーカー。ただしタイマーやリモコンはない。 

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)サーキュレーター アイ PCF-SC15T

W21×D21×H29cm

~18畳

強力送風:到達距離25m

上下左右自動首振り

OFFタイマー(1/2/4時間)

リモコン付き

https://www.irisohyama.co.jp/circulator-i/

ACモーターながら、微風・弱モード時の運転音は35dB以下の静音を実現。羽根径が15cmなのに、その風力がすごい。工具不要で前面のカバーを取り外す事ができるので、お手入れも簡単。

 

まずサーキュレーター界ではアイリスオーヤマの多種多様な機種が席巻していることに驚き!

https://www.irisohyama.co.jp/seasonal/circulator/

その中でも売れ線のPCF-SC15T 。PCF-SC15との違いは左右首振るか、上下左右首振るかの違い。

そして、白い本体の中のファン辺りが黒か白かの違い。

さらに、PCF-KSC151Tとの違いは本体色が白かパールホワイトかの違い。PCF-SC15Tが品薄のせいか値段も高く市場に出ている。

うーむ、デザインは中が黒い方がいい。だが目玉オヤジみたいに見えなくもない、笑。

しかしそもそもサーキュレーターに自動首振りって必要なのだろうか?しかも上下左右に?せめて左右でいいんじゃないの?

衣類を乾燥させたりするときに便利って書いてあるけど、シンプルに部屋でエアコンの撹拌目的に使うならいらないのでは?

ただ角度を固定しても使えるので、性能的にはこれが一番すごい、、と思う。 市場では売り切れ状態。

■山善 (YAMAZEN) 18cm DCエアーサーキュレーター YAR-XD182

W25.4×D25.4×H33.6cm

DCモーター搭載

上下左右自動首振り機能

OFFタイマー(1/2/4時間)

リモコン

http://www.yamazen.co.jp/yamazenbook/product/product01/YAR-XD18

 ■山善 (YAMAZEN) DCエアーサーキュレーターYAR-JSD18

幅24×奥行22.5×高さ36.5cm 

DCモーター搭載

上下左右自動首振り機能

OFFタイマー(1-8時間)

リモコン

消臭フィルター付き

http://www.yamazen.co.jp/yamazenbook/product/product01/YAR-JSD18

 

山善はオフィスで使う小さな扇風機(マグネット付き)を持っているのだがこれがなかなか秀逸で重宝しています。

DCモーター搭載だとどうしても1万前後してしまうけど、この手の小型家電ではなかなか侮れないメーカー。 

■無印良品 MJ-CF18JP-W

W28.4×D22.8×H29.7cm 

~8畳

リモコン・首振りなし

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002438111

シンプルライフに特化した無印の人気商品。DCモーターでないのに低騒音ファンで最小動作音が20dBを切る。カバーが外せて掃除も簡単。真っ白でなくオフホワイトなのもいい。

※タイマーやリモコンがないのが痛い。幅もあり見ると意外と大きく感じる。

 

さて、ここまではとりあえず白いボディのサーキュレーターが中心ですが、そもそも家の中に白い家電って浮きませんか??部屋のインテリアにもよるけど、フローリングやウッディ家具の中ではどうしても気になる場合はやっぱりブラウン系にしたいですね。

次回にブラウン系のサーキュレーターをセレクトします。

(つづく)

 

Copyright © 2018 Catsclaw All rights reserved.