猫のツメ、ときどき腰痛。

偏った物欲と健康への偏愛。ときどき旅。ときどき腰痛。せまりくる高齢化社会を笑いながら生き抜くための情報発信ブログ。

自分へのご褒美に ILEANA MAKRI イレアナ・マクリ

お気に入りのジュエリーデザイナーといえばギリシャ出身のイレアナ・マクリILEANA MAKRI。
彼女の使うモチーフが好きなんですが、特に、古来より神の化身として崇められ、生命や幸運を象徴するものとされてきた「」は、日本でも健康と長寿、知恵のシンボルと言われています。

 

他には人間の魂、復活を象徴するシンボル「」や、ギリシャ語で8本の足を意味し=領土が広い=富の象徴とされる「」、古代中国からの思想「陰陽」、ギリシャやトルコでネガティヴなものから身を守ると言われている「」などなど、、

 

古代ギリシャのシンボルやギリシャ神話をはじめ、東洋思想や洋の古今東西を越えて、神秘的なものから色濃く影響を受けているのだそうです。

 

「ジュエリーはアートでもあり、ただの飾りではなく精神的なものを表現する小さな彫刻だと思っている。」
と彼女が言うように、ゴールド、ダイヤモンド、ルビー、サファイヤなどを用いた美しいジュエリーは、とても精巧で繊細な彫刻アート。

 

セカンドラインの「IAM by ILEANA MAKRI」ではパリのセレクトショップ「コレット」とコラボしたShield Ring=西洋の中世時代の盾がモチーフの指輪がいい感じ。
大きい割に指にしっくりなじみます。

 

蛇のピアスは自分にご褒美の気持ちで。
(いったい何のご褒美…?)
帰るとき、さんざん迷ったキャッツアイの指輪がじいいっとわたしを見つめていました。。。

f:id:deerhuntercat:20180526194350j:plain

Copyright © 2018 Catsclaw All rights reserved.