猫のツメ、ときどき腰痛。

偏った物欲と健康への偏愛。ときどき旅。ときどき腰痛。せまりくる高齢化社会を笑いながら生き抜くための情報発信ブログ。

金竜山に登るの巻〜焼肉

もともと「血が汚れる」とか言って牛豚馬肉は食べないようにしてきたのですが、ある日栄養バランスを調べたら「タンパク質が足りない」と注意されたために、氏素性が知れていて脂身の少ない豚とA4ランク以上の和牛に限って解禁しました。(嫌味に聞こえなければいいな♪)

で、いきなり行こうぜ焼肉となるのですが、予約がとれないと噂によく聞く「金竜山」は白金の焼肉屋さん。

ここはまず電話がつながらない上に、肉は美味いのだが女主人がちょい気難しいともっぱらの噂。

何度も電話してやっと繋がったと思ったら空いてないと言われ、紹介者の名前を出して頼み込んだら予約できたらしい、、、へーえ、そんなに?ならますます話のネタに行ってみるかってなったのでした。

こじんまりとした普通の焼肉屋さん。
せまい店内は、テーブル席3つ、座敷席3つ。
煙がモクモクする普通の炭火焼なので、荷物やコートをゴミ袋に入れてしまう。
女主人のおばあちゃんもいい味出してる風貌だし、若いお姉さんもかわいいし親切だし。
なんだ、普通にいいじゃないか。

お肉は特上ロースとハラミ、なかなか美味いじゃないか。
ふうん。
肉がデカくて好きじゃないという人もいたけど、男性は喜びそうですよ。。

結果、なかなか上等だった焼肉屋さんでした。

が個人的には、も少しゆっくり座れて2人で行っても2切れずつをいろいろ出してくれる駒沢某S店か、肉匠Nのほうが好きかな〜。

f:id:deerhuntercat:20180503155658j:plain

Copyright © 2018 Catsclaw All rights reserved.