猫のツメ、ときどき腰痛。

偏った物欲と健康への偏愛。ときどき旅。ときどき腰痛。せまりくる高齢化社会を笑いながら生き抜くための情報発信ブログ。

消えた腰痛コルセット

今日退院以来初めて車を会社まで運転した。
途中、コンビニで休憩したけど、なんとかたどり着きました。
コルセットを少し緩めて、これなら大丈夫そう。
そして午後。
大きな会議室。
各々の担当が発言中、わたしはもぞもぞと尻を動かしていた。

 

このパイプ椅子、尻が痛いわ。
なんであたしがパイプ椅子?
遅れて入ったせいで、パイプ椅子。
ああ、もうちょっとクッションのいい椅子に座りたい。
あいつ、どーせ聞いてないんだから替わってくれないかな?

 

あーただでさえ座ってると腰痛コルセットが食いこんでイタイっつうの。
もう出ちゃおうかな、この会議。
別にあとで聞けばいいし。

 

うーん、あ、このVTRは見とかなきゃ。
あー苦しい、えいっ、ビリビリ!!…(マジックテープが剥がれる音)
やっとすっきり、腰痛コルセット、外しちゃったわ。
というわけで、会議中コルセットを外したわけである。
外したといっても、前のマジックテープを外しただけ。

 

その後、デスクに戻り、もう1件小部屋で会議、
その後、出かけることになって、ふと気づいた。
腰痛コルセットがない…。

 

あれ?どうしたっけ?

 

あーさっき会議中にマジックテープを外したんだった。
そのまま落としたのか?
あれ、会議室にない。
デスクにもない。
トイレだっけ?
あれ、どこにもない…なんで?
時間がないと同僚にせかされて、会社を出たわたし。
わたしの腰痛コルセットは忽然と姿を消しました。
あんなもん、誰が持っていくんだ?
だいいち、拾わないだろ、フツー。
それとも誰かが装着してるのか??
あんたの腹のサイズには合わへんで。
疑心暗鬼になる。

 

あたしの白いコルセット、誰か知りませんかって
警備に届けようかしら?

 

頼りにしていたものが急になくなると、
人間てのは無性に不安になる。
探さなくちゃ、代わりになるもの、なかったらすぐ買わなくちゃ。
家に帰ってから、あせったわたしは確か…とクロゼットをひっくり返したら、
出てきました。

 

ワコールのウェスト用CW-X
「内蔵されたしなやかな樹脂ボーンが背骨にそって面でサポートします。3層構造のパワーネットが、腹筋下部をサポートして腹筋と背筋のバランスをととのえ、無理な動きを制限し腰を安定します。」
というのに惹かれて買った覚えがある。
いいじゃないか、まさにコルセット。
黒いから服の上でもわかんない。

 

そしてPhitenのソフトウェストベルト。
ピップフジモトの腰ベルト。

 

なんだかんだと出てくる出てくる。
日ごろ、忘れてたけど、医者が言うように、こういうの、ちょっと調子悪い時に
すぐ装着してたら、悪化しないんじゃないか??
とフに落ちた気がした。

 

とにかく、今日はCW-Xがあるから安心。
落ち着いて、何故か消えたコルセットは明日ゆっくり探してみよう。
Copyright © 2018 Catsclaw All rights reserved.